販促品の効果的な使い方

本日は販促品についてのお話しとなりますが、皆様の会社ではお客様に対して何か販促品を使っておられますでしょうか?もし、皆様の会社が製造業であるメーカーである場合は特にブランドネームを世の中に広めて行かないといけませんね。その中で販促品を使う事はとても効果がある事と思います。販促品活動はテレビコマーシャルをしている大企業でも行っている手法でもあり、その為の販促品業者もインターネットで調べると沢山出てきます。

そして次に販促品の効果的な使い方ですが、配布をする相手としては先ずあなたの会社の製品を使用していないお客様、言ってみれば競合メーカーを使用している方へ配るのが効果的です。何と言ってもそこには市場が間違えなくある事が分かっています。ですので先ずは貴方の会社の名前を覚えてもらうためにも、もし、展示会などでその様なお客様に遭遇したら販促品を配り、その後でアポイントを取ればただ飛び込みで電話をするよりもお客様への抵抗が少ないでしょう。

ちなみに皆様の会社の名前を覚えていただくという事はいつもお客様が手にとって使っていただく物が良いと思いますので、やはり事務用品、言ってみればボールペンやクリアファイル、ノートや手帳などが良いかと思います。